薬剤師宮川の気になるコラム~薬に関する情報や気になる医療情報をご紹介

「キャリア」の記事一覧

オリンピックで重要性が増す?スポーツファーマシストとは

資格:医療分野

2020年の東京オリンピックでも活躍が期待されるスポーツファーマシストの資格についてご紹介します。アンチドーピング意識の高まりから、ますます重要視されるこの資格。将来的には薬局でもドーピングについてアドバイスする能力が必要になる可能性もあり、活躍の場は多岐にわたります。

テレビや雑誌に影響されている患者さんが来た!!どうする?!

スキルアップ

テレビや雑誌でエビデンスに乏しい薬についての特集が組まれることが多くなってきたように思います。こういったエビデンスに乏しい薬に関する問い合わせや相談などが寄せられた場合、薬剤師はどういった対応をしたらいいのでしょうか?今回は、その対応方法について考えます。

監査の大切さを考え直してみよう!!

スキルアップ

世間を賑わせている薬に関する様々な事件。その中でも特に衝撃を受けたのは、C型肝炎治療薬「ハーボニー」の偽造品流通事件ではないでしょうか?今回はこの事件を振り返ることで、薬局での監査の大切さについて振り返ってみることにしましょう。

想像してみよう!薬剤師以外の道

資格:番外編

 薬剤師免許取得者の就職先としては、病院、薬局、製薬企業、薬科大学教員、研究所などがまっさきに思い浮かぶ進路ではないでしょうか。実は、薬剤師というのは医療系職種の中でもかなり広い可能性が秘められており、いま挙げたような場・・・

介護現場でも薬剤師が活躍! ―「介護支援専門員(ケアマネジャー)」資格取得のススメ

資格:医療分野

 スキルアップのための資格取得シリーズ、今回は「介護支援専門員(ケアマネジャー;以下、ケアマネ)」を紹介します。超高齢社会の中で、薬剤師にも介護分野の知識が求められてきています。国家資格ではなく都道府県が行う公的資格では・・・

薬剤師 宮川

著者:宮川 隆

薬剤師ほか第一種放射線取扱主任者など10以上の資格を保有。 現在は、東京大学医学部附属病院 放射線科 核医学部門 助教、 東京大学医学部附属病院 放射性医薬品品質管理責任者。 (環境省「放射線の健康影響に係る研究調査事業」メンバー)

ページの先頭へ