企業紹介株式会社コスモファーマ東京(コスモファーマグループ)

  • 企業特徴
気になる職場をチェック!

◇会社概要◇
1990年創業。本社のある福島県を中心に、全国で216店舗(2017年1月)展開している、コスモファーマグループの一社です。
グループとして、介護事業も32施設(2017年1月)運営しています。薬局事業、介護事業を連携させながら、地域密着型の「健康サポート」を実現する企業です。実際に、ケアマネ、管理栄養士も自社社員として在籍しているため、他職種連携が可能な環境です。
出店形態としては、総合病院門前は20店舗ほどと、クリニックーマンツーがメインとなります。

◇働く環境◇
・有給休暇取得率95%!
⇒シフト作成は本部で行うため、有給申請が出しやすい環境です。また、プライベートの充実が仕事に繋がると考えているため、有給取得と推奨しています。
また、ドミナント展開をしている為、近隣店舗と協力しながら、希望のお休みを叶えられるよう、本部が調整を行います。
・本部付社員(応援)が20名強在籍しており、有給取得や急なお休みがあっても、応援にきていただける体制があります。その他、応援勤務が可能であると申請されている店舗薬剤師に、応援勤務を行っていただくこともございます。 ※応援手当あり
・月間平均残業時間は6時間
⇒店舗によって異なりますが、多くの店舗が月10時間未満の残業となります。繁忙期でも、10-15時間の残業時間となります。
・育休復帰、取得率90%
⇒男女比は2:8です。女性の多い職場ということもあり、産休・育休・復職 等、女性薬剤師様へのフォロー体制も充実させています。
育休復帰できる環境作りは必須だと考えており、復帰後もできる限り育休取得前の近隣店舗となるよう考慮して頂けます。

◇研修制度◇
・年2回の合同研修(薬局と介護社会の関わりについて、医療安全対策 等)
・月1回のコスモゼミナール(業界勉強、対人コミュニケーション研修 等)
・月1回のファーマシーセミナー(疾患及び医薬品の知識習得)
・日本薬剤師会主催の研修会や学術大会への参加
・認定実務実習指導薬剤師をはじめ、各種資格取得支援
・店舗勉強会、地域勉強会など

株式会社コスモファーマ東京(コスモファーマグループ)の求人情報をご覧頂きまして、ありがとうございます。
お問い合わせ頂くとご希望のエリア・条件に合った求人情報をご提案します。

この企業の求人に問い合わせる

株式会社コスモファーマ東京(コスモファーマグループ)の薬剤師求人・募集情報

一部の求人情報のみ公開しています。ご希望のエリア、条件は問い合わせの上ご相談ください

41件の薬剤師求人が見つかりました。

企業求人情報のTOPへ戻る

株式会社コスモファーマ東京(コスモファーマグループ)の求人情報は公開されていない人気求人も多数ございます。
まずは専任アドバイザーまでお問い合わせの上ご確認ください。

この企業の求人に問い合わせる

あなただけの求人を紹介する! 薬剤師専任のキャリアアドバイザー

リクナビ薬剤師は、ご紹介した求人へ就業していただくことだけが目的ではございません。就業先への「満足」を維持しながら1日でも長く就業して頂くことを目的としています。

薬剤師さん専任のキャリアアドバイザーの「あなただけ」3原則

原則1 「あなた」も「雇用先」も満足頂ける求人を徹底的に探します!
必ずしもあなたの希望を完全に満たせる求人が見つかるわけではありません。数多くの求人から薬剤師専任キャリアアドバイザーが、あなたが満足できる条件の求人を提案させて頂きます。キャリアアドバイザーからの求人提案により、潜在化していたあなたの満足条件を引き出し転職成功へ導きます。
原則2 「あなた」が勤める勤務先の情報を徹底的に事前調査します!
「どのような人がいるのか?」「スキルアップできる環境なのか?」「話の合う同世代がいるのか?」など、働く上で気になる情報を徹底的に事前調査することで、就業後に予想外の問題が起こらないよう最善を尽くします。
原則3 「あなた」が働きながら転職できるよう万全のサポートをします!
働きながらの転職活動は難しく、予定通り進まないことが多いものです。また、退職期日が迫っている場合は、転職条件を妥協しがちです。薬剤師専任キャリアアドバイザーは、ゆとりを持って「安心」して転職先を吟味できるようあなたをサポートいたします。勤務先への条件交渉もお任せ下さい。薬剤師業界に詳しいキャリアアドバイザーがあなたの希望を叶えるべく、徹底サポートします。

お気に入り求人

一覧を見る

希望に合った求人を紹介します

リクナビ薬剤師の転職お役立ち情報

プライバシーマーク

リクナビ薬剤師を運営する株式会社リクルートメディカルキャリアは、プライバシーマークを取得しており、お客さまの個人情報を適切に管理し、目的に沿って正しく利用します。