企業紹介株式会社スギ薬局

全国に915店舗、在宅受付店舗も200店舗以上を展開。
時間短縮制度など女性が長く働ける制度が充実

  • 未経験者歓迎
  • 資格取得支援制度あり
  • 産休・育休取得実績あり
  • 子育てママ在籍中
  • 会社概要
  • 社員インタビュー
気になる職場をチェック!

「地域社会への貢献」を理念に掲げ
在宅医療や地域医療連携を推進

スギ薬局は愛知県に本社を置き、調剤併設型ドラッグストアを中心に関東・東海・関西で915店舗(2014年3月、調剤併設は約500店舗)を展開する東証一部上場企業です。超高齢社会において、重要なポイントとなるのが在宅医療。多くの患者様は今後自宅や介護施設で療養生活を送ることになります。「地域社会への貢献」を理念に掲げるスギ薬局は、在宅医療への対応や、地域におけるチーム医療との連携にも積極的に取り組んでおり、在宅受付店舗は200店舗以上、在宅医療の対応をしている患者様は全国で7000人以上に達しています。これからも病気予防や生活習慣の改善などのカウンセリング機能、年中無休・夜間対応型で、服薬指導を担う処方箋調剤機能、訪問薬剤管理指導や介護用品の提供を行う在宅医療など「地域のトータル・ヘルスケアステーション」として、より積極的に地域医療の現場を担っていきたいと考えています。地域のドクターとスギ薬局の薬剤師、グループ内で立ち上げた訪問看護ステーションの看護師が連携して「地域医療」を推進している取り組みは、世の中からも大いに注目されています。

専門性とコミュニケーション能力を持ち
地域社会への貢献を志す人

スギ薬局が求めるのは「地域社会への貢献」という理念に共感し、その担い手として力を発揮する意欲に溢れる人。具体的には薬剤師としての専門性を追求してお客様、患者様の満足度を高めることができる人です。これからの薬剤師に求められるのは「コミュニケーション能力」。患者様やそのご家族、医師、看護師、介護福祉士と相手が変わればコミュニケーションの方法も変わります。患者様が何に困っていて、どうすれば患者様によりよい解決策が提案できるのかなどを周囲に伝えられるコミュニケーション能力をスギ薬局では重視しています。また、中途入社で初めて薬剤師の資格を実践で活かすという方でも問題はありません。入社時の調剤の研修では未経験者向けのプログラムを用意していますし、配属先の店舗でも経験に応じて1カ月~最大3カ月間、マンツーマンでトレーナー薬剤師がOJTを実施します。着実にキャリアアップできる研修制度も用意しており、将来は地域のかかりつけ薬剤師として、各エリアになくてはならない存在となることを期待しています。

薬剤師・管理薬剤師に必要なスキルを
3ステップで学びロイヤルファーマシストへ

スギ薬局の薬剤師教育の根幹となる必須研修で、国内および国際学会でも高い評価を得ているのが「セグメント別ステップアップセミナー」です。薬剤師に必要な知識を「薬剤師スキル向上」「管理薬剤師育成」の二つの部門に分け、それぞれに3つのステップを設定して習得します。ステップ1(初級)では、患者様・お客様に安全に薬剤を提供するための知識、技術、態度、ステップ2(中級)では、患者様・お客様の問題点を発見して解決するために必要な知識、技能、態度、ステップ3(上級)では、地域において重要な役割を果たすために管理薬剤師としての必要な知識、技能、態度を習得します。すべての科目を習得した上級薬剤師は「ロイヤルファーマシスト」として認定されます。キャリアパスについては、調剤に限らず服薬支援や在宅医療、OTCの接客販売など幅広い業務に就く働き方も選択できます。マネジメントに興味がある方は、店舗責任者を経た後は、SVや営業部長、人事・経理・店舗開発など、多彩なキャリアアップの選択肢があります。

女性が長く働ける環境作りに注力
育児休業の取得率はほぼ100%

福利厚生面ではとくに子育て中や結婚・出産を控えた女性が、長く働ける環境作りに力を入れています。例えば、住まいから通える範囲で勤務地を限定するエリア社員制の導入や9時~19時の中の8時間勤務でのシフト制で、土・日・祝日が休みの勤務形態を選択することも可能です。出産休暇制度はもちろん、育児休業制度は出産後最大1年半まで休暇を取得でき、育児のための労働時間短縮については、小学3年生まで最大2時間短縮勤務が可能です。また、産休・育休から復職までの流れがわかる「仕事と育児の両立支援ガイドブック」を作成し、入社時に全員に配布し、制度の活用を促しています。育児休業の取得率はほぼ100%で、そのうち復職して正社員として働いている人は約90%が時間短縮制度を利用しています。新卒からベテランまで年代が幅広く、いろいろな経験を持った人が、活発にコミュニケーションを取っているのが特徴です。残業はほとんどなく、エリア単位での懇親会などもさかんです。

結婚・出産後の女性が活躍中

将来は現場の薬剤師として専門性を追求することはもちろん、店舗運営や白衣を着ない人事・店舗開発などの本部スタッフなどさまざまなキャリアステップを描くことができます。結婚・出産後の30代の女性も多く活躍していますから、長く安定的に働きたいと考える人には最適な職場です。

気になる職場をチェック!

都内の8店舗をマネジメント
+アルファの接客をめざす

  • 2013年入社 男性 30歳
  • 前職:調剤薬局チェーン 管理薬剤師

入社したきっかけ(転職で最も重要視したこと)、入社当時のエピソードがあれば教えてください。

前職は門前型の調剤専門のチェーンでした。もっと患者様のいろいろな健康に関する疑問、要望に応えられる薬剤師になりたいと考え、市販薬やサプリメントを扱う機会があり、将来的に薬剤師以外のキャリアも用意されている会社を条件に転職先を検討し、スギ薬局に入社しました。前職との違いで驚いた点の一つは、調剤=医療行為であるという認識がこれまでよりも強く、処方の監査の段階で二重三重の厳重なチェックを行っていることです。2カ月の現場研修を経て、薬剤師として勤務を開始しましたが、地域密着で患者様・お客様にまずは名前を憶えていただくために、接客の際にも自分から積極的に名前を伝えるようになったこともそれまでとは違う点です。調剤以外のビューティーアドバイザーや管理栄養士、レジのパートタイマーなど立場の異なるスタッフとも情報共有し、店舗一体となって患者様・お客様の健康や生活に関わっていけるようになったこともこれまでと大きく変わったことですね。薬剤師同士に限らずいろいろな立場の人の意見を聞くことで、これまでよりも調剤や医療に関する視野が広がりました。

この仕事で心がけていることや、やりがいを教えてください。

薬を処方して渡すことやお客様が要望されていることだけではなく、お客様がより快適に生活できるために+アルファのサポートができないかを、考えるよう心がけています。例えばあるお客様のケースでは、それまで通われていた病院が遠いことと治療方針にも不満をお持ちの様子だったので、とくに頼まれたわけではありませんが、別の病院の情報を調べて紹介させていただきました。足腰が悪い方でしたので、バス停から近い病院で、治療方針もしっかりと説明していただける評判の良い先生をご紹介しました。ご紹介した時はそれほど興味を持たれなかったご様子でしたが、最終的にその病院に行かれて先生の治療方針に納得され、薬もきちんと服用されたせいか体調が回復されました。その後、私が異動で店舗を離れることになったことを告げると、「いろいろやってくれてありがとう。山本さんのおかげでだいぶ歩けるようになったよ」と目を細められていました。日頃からお客様のために何かして差し上げたいという気持ちで仕事をしているので、実際にそれがお客様の+アルファになった時は、格別のうれしさがありました。

現在の仕事内容を教えてください。

マネジャーとして都内の日本橋、神田エリアの8店舗を担当しています。主役はあくまで店頭に立つ薬剤師であり、マネジャーとして薬剤師とコミュニケーションをとり、その人の興味・関心、得意・不得意を考慮し、成果をあげるために考えて行動してもらうことを考えています。就任してまだ日が浅いのですべてが勉強です。日本橋界隈は実際に居住する人は限られており、お客様の多くは会社勤めの人。昼休みや夕方5時以降の会社帰りの時間帯が来店のピークになります。客層は20~40代で慢性疾患の患者様というよりは、かぜや花粉症などの軽度の疾病で、お急ぎの方が多いのが特徴です。「忙しくて業務が回らない」など店舗の課題の要因は、実は当事者自身が見えていなかったり、ずれていたりすることがあります。客観的な視点で見て自分の経験から具体的な改善点を指摘し、改善に向けた計画を立て、うまく回るようにすることも私のミッションです。

今後の目標を教えてください。

薬剤師としては、いろいろな知識や技術を吸収し、接客シーンで「どうしたら患者さんに喜んでいただけるか?」「できる薬剤師ならどうするか?」と想像し、自分の引き出しを増やしていって、他の薬局ではできないような接客を究めることが目標です。マネジャーとしては、まだまだ単純なことでできていないことも意外にあるので、そこの改善から。メンバーは年齢や経歴がバラバラで、相手が納得できるように言い回しを工夫したり、より説得力のある言葉やエピソードを語れるよう訓練を重ねていきます。最終的には、店舗の薬剤師がもっと時間や気持ちにゆとりを持って、お客様へのホスピタリティや+アルファの行動について考えられるよう、職場環境を改善していきたい。それがひいては他社との差別化できる価値の提供につながると思います。スギ薬局では勉強会などで、社会の中で会社がどういう役割を果たそうとしているか、人としてどうあるべきかなどを直接聞くこともできるので、視野が広がり、自分の目指す方向性も明確になります。

転職を検討されている方へ、ひとことお願いします。

聞く耳のある会社を選ぶことが大切

転職に際しては「現状何を不満に感じているか」「改善したいことは何か」を整理し、「自分はこうなりたい」という像をある程度明確にして、それが叶えられる職場を探すことが大切です。こちらの要望についてまずは話を聞いてもらえる環境かどうか、の見極めが大切だと思います。

株式会社スギ薬局の求人情報をご覧頂きまして、ありがとうございます。
お問い合わせ頂くとご希望のエリア・条件に合った求人情報をご提案します。

この企業の求人に問い合わせる

株式会社スギ薬局の薬剤師求人・募集情報

一部の求人情報のみ公開しています。ご希望のエリア、条件は問い合わせの上ご相談ください

524件の薬剤師求人が見つかりました。

企業求人情報のTOPへ戻る

株式会社スギ薬局の求人情報は公開されていない人気求人も多数ございます。
まずは専任アドバイザーまでお問い合わせの上ご確認ください。

この企業の求人に問い合わせる

あなただけの求人を紹介する! 薬剤師専任のキャリアアドバイザー

リクナビ薬剤師は、ご紹介した求人へ就業していただくことだけが目的ではございません。就業先への「満足」を維持しながら1日でも長く就業して頂くことを目的としています。

薬剤師さん専任のキャリアアドバイザーの「あなただけ」3原則

原則1 「あなた」も「雇用先」も満足頂ける求人を徹底的に探します!
必ずしもあなたの希望を完全に満たせる求人が見つかるわけではありません。数多くの求人から薬剤師専任キャリアアドバイザーが、あなたが満足できる条件の求人を提案させて頂きます。キャリアアドバイザーからの求人提案により、潜在化していたあなたの満足条件を引き出し転職成功へ導きます。
原則2 「あなた」が勤める勤務先の情報を徹底的に事前調査します!
「どのような人がいるのか?」「スキルアップできる環境なのか?」「話の合う同世代がいるのか?」など、働く上で気になる情報を徹底的に事前調査することで、就業後に予想外の問題が起こらないよう最善を尽くします。
原則3 「あなた」が働きながら転職できるよう万全のサポートをします!
働きながらの転職活動は難しく、予定通り進まないことが多いものです。また、退職期日が迫っている場合は、転職条件を妥協しがちです。薬剤師専任キャリアアドバイザーは、ゆとりを持って「安心」して転職先を吟味できるようあなたをサポートいたします。勤務先への条件交渉もお任せ下さい。薬剤師業界に詳しいキャリアアドバイザーがあなたの希望を叶えるべく、徹底サポートします。

お気に入り求人

一覧を見る

希望に合った求人を紹介します

リクナビ薬剤師の転職お役立ち情報

プライバシーマーク

リクナビ薬剤師を運営する株式会社リクルートメディカルキャリアは、プライバシーマークを取得しており、お客さまの個人情報を適切に管理し、目的に沿って正しく利用します。