企業紹介イオンリテール株式会社

全国のイオンに220の薬局を展開。多彩なキャリア選択が可能!
20日間の連続休日や買い物割引制度など福利厚生も充実

  • 未経験者歓迎
  • 年間休日120日以上
  • 住宅手当・支援
  • 資格取得支援制度あり
  • 産休・育休取得実績あり
  • 子育てママ在籍中
  • 会社概要
  • 社員インタビュー
気になる職場をチェック!

ショッピングモールを拠点に
調剤薬局220店舗を展開

ファミリーからシニア層まで、多くの人が集まるショッピングモール。イオンリテールはこのショッピングモールを地域の人々の健康づくりの拠点と考え、生活者の疾病の予防から治療、ケアに至るまでの必要な情報やサービス、商品をトータルに提供し、お客さまのよりよい人生“Well being”を支援することが使命と考えています。薬局は220店舗(2014年8月現在)で、既存店舗での調剤併設を進めると同時に、新店には必ず薬局を設置しています。最近の取り組みでは、複数の診療科施設を核として、調剤薬局、漢方ショップ、健康食品、介護用品など、健康関連のサービス・物販機能を複合させた“メディカルモール”の構築を進めています。2012年からはモール内の「イオン薬局」を拠点に、電子マネー「WAON」を活用した健康管理支援システム「からだメモリ」を導入。「おくすり手帳」「検査・健診データ」「おくすりメール」「服薬状況サマリー」「飲み合わせアドバイス」などの機能が搭載されています。イオンでは生活者の暮らし、健康を支えるために、こうしたサービスや物販機能の拡充を進めており、これまで以上に薬剤師の活躍の場が広がっています。

患者さま・お客さま目線で考える姿勢を持ち
自ら目標に向かっていく自立型人材

多くの人が集まるショッピングモールが働くステージですから、薬剤師として患者さま・お客さまの視点で考えられることが求められます。専門知識はもちろんですが、患者さま・お客さまを第一に考える姿勢が大切で、採用の場でも人間性を重視した選考を行っています。仕事への取り組み姿勢で求めるのは、できるだけ自分から手を挙げて、「こんなことをやってみたい」と言える人。自分自身で目標を明確にして、それに向かってチャレンジし、道を拓いていく人にとっては、非常に働きがいのある職場です。もちろん調剤・OTCについて、さらに極めたいと思っている方も大歓迎です。薬剤師向けの体系的な専門研修があり、配属はその方の今までの経験、キャリア、志向に配慮し、最もふさわしい店舗を決定しています。「カウンセリング能力を伸ばしたい」「地域医療に貢献したい」「自分の可能性を追求したい」そんな前向きな姿勢を持った人が活躍できる職場です。

「一般教育」と「専門教育」の
二本柱でキャリア開発を支援

教育で重視しているのは、医薬品の専門知識を身につけることだけでなく、社会人として、ビジネスパーソンとして成長すること。そのためイオンリテールでは人材育成を「一般教育」と「専門教育」の二つの柱で考え、さまざまな教育体系を用意し、社員のキャリア開発・自己実現を支援しています。

入社時 ・入社オリエンテーション~会社の考え方、制度、ルール~
専門教育 ・ハピコム総合研修
・新任管理薬剤師研修
・専門技能研修(調剤・シニア・ヘルス・漢方)
・薬剤師生涯研修プログラム(e-ラーニング)
一般教育 ・基礎研修(仕事のルール、売場の数字など)
・資格登用研修(リーダーシップ、マネジメント、数値管理など)
(以下、自ら手を挙げて学習し、ステップアップする制度)
・イオンビジネススクール
・国内留学(MBA)
・公募制度
・自己申告制度

合計20日間の連続休日や買物割引制度
職場ではさまざまな人との交流も

福利厚生面では仕事と生活のバランスのとれたライフスタイルの実現に取り組んでいます。年間休日は125~120日あり、そのうち20日間を長期休日として取得できます。最長3年間の育児休職、お子様が小学校卒業まで勤務時間の短縮ができる育児勤務、ほかにも介護に専念するための介護休職・介護勤務制度などが用意されています。さらにイオングループならではの制度が「買物割引制度」。食品売場を含むイオンの店舗での買い物が割引になるうれしい制度です。「イオングッドライフクラブ」は、提携のテーマパークやリゾート施設がお手頃な価格で利用できるなど、生活全般にわたる支援制度で社員に好評。職場はショッピングモールの中にあるため、明るく開放的。薬剤師の他に一般の社員とも交流があるので、社会人として視野を広めることができます。

本社スタッフ、海外勤務など多彩なキャリア

イオンリテールでは薬剤師として入社後、現場での経験を経て、バイヤー、薬事、教育、新規事業等の本社スタッフや海外勤務などさまざまな活躍の場があります。また、将来経営幹部を目指すこともできます。自分の目標を持ち、諦めずに努力すれば夢が実現できる会社です。

気になる職場をチェック!

調剤だけでなくセルフメディケーション全般に関わり、さらに幅広い業務にもチャレンジできる

  • 2013年入社 男性 29歳
  • 前職:病院 管理薬剤師

Q1入社したきっかけ(転職で最も重要視したこと)、入社当時のエピソードがあれば教えてください。

前職は主に寝たきりの患者などをケアする250床の療養型病院で、介護老人保健施設を併設しており、そちらの処方箋を受け付けて薬を処方したり、点滴を出したりしていました。また、管理薬剤師として医師や看護師とコミュニケーションを取りながら、薬剤の管理、安全管理全般を担当していました。仕事に不満はありませんでしたが、経営的な問題で退職せざるを得なくなりました。転職にあたって重視したことはいろいろな職域があることと、これまで以上にお客さま・患者さまと触れ合いができる職場であることです。イオンリテールならば一般のお客さまも多く、調剤の経験を活かしながら、OTC医薬品の販売を通じてお客さまと接する機会も多いと考え、入社を決めました。私は中途入社ですが入社時は新卒の人たちと同じ研修に参加でき、薬剤師以外の職種の人とも交流することで、いい刺激をもらいました。店舗配属後も他の売場のスタッフと交流する機会があり、前職よりも視野が広がったと感じています。入社後1年間は、調剤や売場に関することを学ぶ研修の機会が多く、フォローがしっかりしている会社だと感じました。

Q2現在の仕事内容を教えてください。

現在の店舗は2店目で、ドーム球場が近いため週末は多くのお客さまが来店されます。モールの中に歯科と眼科があり、近隣のクリニックと合わせて月に約1000~1200枚の処方箋を受け付けています。私は薬剤師として調剤業務をしつつ、売場長として売上の進捗・実績管理や在庫管理も担当しています。入社前はOTC医薬品の知識は全くなく、多少事前勉強はしていましたが、どんどん新商品が入ってきたり、健康食品や介護用品など領域も多岐にわたるので、それぞれの用法や成分などの基礎を理解するにはやはり努力が必要でした。患者さまから「こういう時は何がいいですか?」「こんな商品ありますか?」と聞かれても即答できず、お待ちいただくのが悔しかったですね。そこで年に4~5回開催される医薬品や健康食品の社内勉強会では、集中して内容をマスターするようにしました。さらに入社後2年間実施される新人薬剤師研修に参加した後は、得た知識をすぐに接客に活かすようにしましたので、今では患者さまをお待たせすることも少なくなりました。

Q3この仕事で心がけていることや、やりがいを教えてください。

日頃の職場内の挨拶をおろそかにしないようにしています。従業員同士のコミュニケーションがスムーズでないといい接客も生まれません。接客の場面では、自然な笑顔と丁寧な説明を常に心がけています。「おはようございます」「わかりました」といった言葉でもイントネーションによって印象が変わります。新人や後輩には挨拶の徹底と同時に、「声には表情がある」ということを指導しています。また、その方に合った時間で接客することも大切です。細かく薬の説明をしたほうが喜ぶ方もいますし、急いでいて簡潔な説明のほうがうれしい方もいます。相手の表情をしっかりと見ながらどちらかを見極めることが大事です。職場にはパートタイマーの方や夜間だけのアルバイトもいます。互いに直接会う機会がない従業員同士でも、コミュニケーションができるよう、連絡ノートや業務チェック表を作成し、各自の仕事の中味を誰が見てもわかるように工夫しています。ただし、セール期間の周知徹底など、連絡が行き届かないとお客さまにご迷惑がかかるような場合など、重要な事項についてはできるだけ口頭で伝えるようにしています。

Q4入社してよかったことやこの職場の好きなところなど、エピソードがあれば教えてください。

病院では外来患者さんや入院患者さんの薬の処方を絶え間なく行うのが仕事でしたが、現在は例えばモールに食料品を買いに来た人が、ぶらりと立ち寄ってくれるケースも少なくありません。「ここのところ食べ過ぎで胃腸の調子が悪いのでいい薬ないですか?」「最近評判の健康食品はないですか?」といった日常生活に即した相談に応じられるのがうれしいですね。また売場長としては、自分が陳列などを工夫して作った売り場がどれだけお客さまに支持されているかということが、売上額などの数字になってわかるのも面白いところです。例えば9月には敬老の日に向けて、シルバーカーや杖などをギフト商品として店頭の目立つところに陳列しますが、お客さまの反応を見て陳列場所を変えたり、追加の商品を発注したりとより多くのお客さまに喜んでもらえるように工夫をしています。高齢社会が進展する中「セルフメディケーション」がますます注目されています。お客さま・患者さまの日常生活の一番近くにいる薬剤師として、医薬品だけでなく、健康食品や衛生用品、介護用品などの知識も深めて、セルフメディケーション全般についてアドバイスできるスペシャリストになりたいと思います。

転職検討されている方へ、ひとことお願いします。

調剤もマネジメントも学べる仕事

イオンリテールの魅力の一つは、薬局が食品売場や化粧品売場などさまざまな売場と隣接しているため、いろいろなお客さま・患者さまと接することができる点です。その中で多くの変化や刺激、そして成長を感じることができるのです。調剤ももちろんやりたいけれど、売場での接客スキルやマネジメント力も磨いてみたいという人には、学びながら働ける職場としてぜひお勧めします。

イオンリテール株式会社の求人情報をご覧頂きまして、ありがとうございます。
お問い合わせ頂くとご希望のエリア・条件に合った求人情報をご提案します。

この企業の求人に問い合わせる

イオンリテール株式会社の薬剤師求人・募集情報

一部の求人情報のみ公開しています。ご希望のエリア、条件は問い合わせの上ご相談ください

3件の薬剤師求人が見つかりました。

企業求人情報のTOPへ戻る

イオンリテール株式会社の求人情報は公開されていない人気求人も多数ございます。
まずは専任アドバイザーまでお問い合わせの上ご確認ください。

この企業の求人に問い合わせる

あなただけの求人を紹介する! 薬剤師専任のキャリアアドバイザー

リクナビ薬剤師は、ご紹介した求人へ就業していただくことだけが目的ではございません。就業先への「満足」を維持しながら1日でも長く就業して頂くことを目的としています。

薬剤師さん専任のキャリアアドバイザーの「あなただけ」3原則

原則1 「あなた」も「雇用先」も満足頂ける求人を徹底的に探します!
必ずしもあなたの希望を完全に満たせる求人が見つかるわけではありません。数多くの求人から薬剤師専任キャリアアドバイザーが、あなたが満足できる条件の求人を提案させて頂きます。キャリアアドバイザーからの求人提案により、潜在化していたあなたの満足条件を引き出し転職成功へ導きます。
原則2 「あなた」が勤める勤務先の情報を徹底的に事前調査します!
「どのような人がいるのか?」「スキルアップできる環境なのか?」「話の合う同世代がいるのか?」など、働く上で気になる情報を徹底的に事前調査することで、就業後に予想外の問題が起こらないよう最善を尽くします。
原則3 「あなた」が働きながら転職できるよう万全のサポートをします!
働きながらの転職活動は難しく、予定通り進まないことが多いものです。また、退職期日が迫っている場合は、転職条件を妥協しがちです。薬剤師専任キャリアアドバイザーは、ゆとりを持って「安心」して転職先を吟味できるようあなたをサポートいたします。勤務先への条件交渉もお任せ下さい。薬剤師業界に詳しいキャリアアドバイザーがあなたの希望を叶えるべく、徹底サポートします。

お気に入り求人

一覧を見る

希望に合った求人を紹介します

リクナビ薬剤師の転職お役立ち情報

プライバシーマーク

リクナビ薬剤師を運営する株式会社リクルートメディカルキャリアは、プライバシーマークを取得しており、お客さまの個人情報を適切に管理し、目的に沿って正しく利用します。