おすすめ株式会社キリン堂

医療人として
薬剤師が力を発揮できる環境があります

  • 未経験者歓迎
  • 資格取得支援制度あり
  • 産休・育休取得実績あり
  • 子育てママ在籍中
  • 会社概要
  • 社員インタビュー
気になる職場をチェック!

「未病」をテーマに「楽・美・健・快」を
コンセプトにした店づくり

1955年の創業以来、「未病」をテーマにセルフメディケーションを推進し、地域のかかりつけ薬局を目指すキリン堂。患者様やお客様が毎日でも通いやすいように、徒歩、自転車、車で6分圏内の6000世帯の小商圏に絞り込んで出店。さらにその近隣にも出店することで、「この地域の薬局はキリン堂」という顔づくりを実現するドミナント戦略を展開しています。現在、店舗数は全国327店、近畿ブロックのドラッグストア市場におけるシェア第3位(2013年)。2012年からは中国にも出店し、すでに現地でも高い支持を獲得しています。
また、「地域の医療提供施設」としての機能を強化するため、ドラッグストアに加え、調剤併設型ドラッグストア、調剤薬局(門前・在宅・医療モール)、など様々なストアスタイルを展開しています。お客様の「より楽しく、より美しく、より健康で、より快適な暮らし」を応援するという使命のもと、医薬品だけでなく、化粧品、健康食品などさまざまな目的を持ってお客様が来店されることから、気軽に健康や美容についてご相談いただける店舗づくりを推進してきました。医薬分業の流れを受けて調剤部門を強化してからは、さらに踏み込んだ相談ができる環境を実現。将来的には、地域のニーズに応じて、順次、調剤併設型へ移行予定です。
また、近年力を入れているのが在宅医療で、なかでも、老人ホームなどの入居者様の服薬を支援する「施設在宅」に注目。プライマリケア医や看護師、ケアマネジャーなどと医療連携し、施設に同行して薬の説明などを行うこの業務は今後ますますニーズが高まると予想され、実施可能な店舗を逐次増やしていく予定です。

個々のスキルを高め、
真の“かかりつけ薬剤師”に

地域の方々の病気を未然に防ぎ、より健康になっていただくこと。それが、キリン堂の「未病」への取り組みです。そのため、患者様の声に耳を傾けて聴く力と、地域医療に貢献したいという思いを持っていることが、求める人材の基本になります。入社後は調剤、またはOTCのご希望に沿って配属を決定しますが、双方を学ぶ意欲があり、お客様や患者様に総合的な知識を活かしたアドバイスができる薬剤師を目指す方を求めています。
将来的には、調剤、OTC以外にチャレンジする機会があるのもキリン堂の特徴で、たとえば薬局長やブロック長などのマネジメント職、商品部や商品開発、美容関係など、様々な分野で薬剤師が活躍しています。ただし、自ら手を挙げなければ何も始まりませんから、「自分は会社で何をしたいか」を考え進んでいく、アクティブさも必要です。従来の薬剤師像に縛られることなく、一人ひとりの希望に合わせて、その職能をどんどん拡大していける環境がキリン堂にはあります。

充実研修で未経験者も安心
女性のための制度も充実

充実した研修制度に定評があるキリン堂には、中途採用向けの研修制度も整っています。研修は集合研修とOJTとの2種類があり、調剤、OTC、マネジメントといったテーマ別に実施。調剤のOJTでは必ず先輩がサポートに付きますから、実務経験がない方、ブランクが長い方でも安心してスキルを修得できます。
また、キリン堂の薬剤師の約6割が女性であることから、女性に働きやすい環境を実現するための制度も充実しています。たとえば、育児短時間勤務制度や育休、産休の取得率も年々増加し、しかも、復職率は90%以上。結婚などで転居の必要が生じた場合にはその近隣店舗へ配属するなど、女性がキャリアを継続しやすい体制を整えています。キリン堂に薬局長やブロック長として女性社員が活躍しているのも、こうした環境があるからこそです。
日常的に利用できる制度としては買物割引制度があり、薬から日用品まで、ドラッグストアの商品を割引価格で購入可能。女性社員だけでなく、男性社員からも好評です。

     

風通しのいい職場で、
地域性を活かした店舗づくり

社員薬剤師の平均年齢は働き盛りの36.3歳(2013年)。しかも、平均年齢が年々上がっている事実から、社員の定着率の高さを推察できます。
社員が離職しない理由のひとつとして考えられるのが、自主性を重んじる、提案型の仕事ができる環境です。現場からも意見を述べやすい空気があり、会社にもそれを積極的に取り入れる姿勢があります。なぜなら、同じ「キリン堂」でも、地域によってお客様のニーズは違うもの。顧客第一主義の店づくりのためには、自ら考え、行動し、実現できる力が必要なのです。
社員同士のコミュニケーションも活発で、旅行、エリア対抗スポーツ大会、カラオケ大会などのイベントを積極的に開催。社員やパートだけでなく、社員の家族が参加できるイベントもあり、さらに交流を深めるきっかけになっています。店舗単位での研究活動も推奨しており、学会での発表や、ほかにも専門家を招いての講義、研修への症例研究の導入など、薬剤師にとって学びやすい環境が整っているのもキリン堂の魅力です。

ファンがいる薬剤師が多数在籍

「○○さんに相談したい」「○○さんに教えてほしい」など、薬剤師にファンが付くことが珍しくありません。キリン堂にもファンが付いている薬剤師がたくさんおり、彼らの真摯な対応によって、やがて店舗のファン、キリン堂のファンになっていただいています。

気になる職場をチェック!

地元の強みを活かして、
地域の「かかりつけ薬局」に

  • 2008年入社 男性 30歳
  • 前職:調剤薬局 薬剤師

Q1入社したきっかけ(転職で最も重要視したこと)入社当時のエピソードがあれば教えてください。

重視したことは2つあり、まず、1つ目は地元で働けることです。患者様からは「この近くに郵便局はある?」「ここから一番近い整形外科は?」など、薬と関係のないこともよく尋ねられます。その時、地元ならわざわざ調べることなくすぐに答えられますし、会話を広げるきっかけにもなります。今では、通勤時や休憩時に街を歩いていると、患者様が「いつもがんばってるね」と、声をかけてきてくださるんですよ。私も患者様がどんな薬を飲んでいるのか把握していますから、「最近、血圧はどうですか?」と、体調をお聞きしたりします。こうしたコミュニケーションの積み重ねで信頼関係を築き、地域の「かかりつけ薬局」になっていければと考えています。
もう1つ重視したのは、会社の規模の大きさです。以前勤めていた会社は規模が小さく、店舗数も少なかったため、ごく限られた情報しか入ってこない状況でした。薬剤師としての成長を考えたとき、キリン堂の店舗数の多さは非常に魅力的で、「ここなら安心して成長できる」と思い、入社を決めました。

Q2この仕事で心がけていることや、やりがいを教えてください。

患者様から「ありがとう」という言葉をいただくことです。この言葉をいただくために、いろいろ工夫して仕事をしています。
たとえば、私が勤めている調剤薬局の待合室には、製薬会社制作のパンフレットやレシピを置いた本棚があります。いずれも患者様に自由にお持ち帰りいただけるのですが、毎日整理をしているうちに、レシピの減りが早いことに気が付きました。そこで、製薬会社にお願いして多めに用意するようにしたところ、患者様から非常に喜んでいただきました。
健康のために患者様ご自身でできることをご提案するのも薬剤師の重要な仕事ですから、このレシピについては、投薬の際などに私から説明することもよくあります。また、食事と同じように、患者様ご自身でできるのが「運動」。手足が痛いなどの理由で思うようにできない方もいらっしゃいますので、自宅で簡単にできる運動をインターネットなどで調べて紹介したりしています。食事や運動を実行した結果、何かしらの成果が現れた時にいただく患者様からの「ありがとう」の一言は、また格別のものがあります。

Q3入社してよかったことやこの職場のすきなところなど、エピソードがあれば教えてください。

キャリアアップするにつれ、部下の育成や部下のお手本となる働き方を自然に意識できるようになったことです。これは、上司の影響が大きいと思います。
たとえば、入社当時の薬局長は、患者様からのクレーム対応など、他のスタッフが避けたがる仕事も嫌がることなく対応し、上手に解決する人でした。店舗の機械類の不具合も、ちょっとしたことならすぐに直してくださり、「将来、こんなふうに頼りにされる存在になりたい」と、目標にすることができました。
また、現在のブロック長は、どんなに大変な時でも、弱音や愚痴を一切言わない人です。上に立つ人間が弱音を吐いてしまったら、部下も弱気になってしまうので、いつしか私も言わなくなりました。
アドバイスをしてくださったわけではないのですが、行動で示すことでいろいろ教えてくださっていると感じています。先日も、「一緒に面接をしてみる?」と、ブロック長に声をかけていただき、面接の流れやコツを学ばせていただくことができました。

Q4苦労したこと、勉強になったことなどエピソードがあれば教えてください。

新人時代は、どうしても上司や先輩から注意を受けることが少なくありませんでした。しかし、注意をする側は相手の成長のために心を鬼にして言うので、社会人としてのスキルを高めるきっかけを与えてくれているんですよね。素直に受け止め、反省し、改善すれば、それは成長への近道になるはず。おかげで、私は注意してくださった人に感謝の気持ちを持つようになりました。
今後の目標は、患者様や部下から頼られ、尊敬される薬剤師になることです。まずは今の仕事を100%こなせるようになることが、その第一歩。薬剤師としての知識はもちろん、接客マナー、ビジネスマナーなども積極的に学び、いつかはキリン堂を代表する薬剤師になりたいと思います。

転職検討されている方へ、ひとことお願いします。

今、自分がやるべきことが見えてくる会社です

キリン堂はお互いに助け合い、高め合う、いい人間関係ができている会社です。入社後、私が積極的に行動できるようになったのも、そういう空気があったからこそだと思います。薬剤師の質やキャリアアップにも関心を持つようになり、そのために今、自分がやるべきことは何かを考えられるようになった点でも、キリン堂に転職してよかったと感じています。

株式会社キリン堂の求人情報をご覧頂きまして、ありがとうございます。
お問い合わせ頂くとご希望のエリア・条件に合った求人情報をご提案します。

この企業の求人に問い合わせる

株式会社キリン堂の薬剤師求人・募集情報

一部の求人情報のみ公開しています。ご希望のエリア、条件は問い合わせの上ご相談ください

1件の薬剤師求人が見つかりました。

企業求人情報のTOPへ戻る

株式会社キリン堂の求人情報は公開されていない人気求人も多数ございます。
まずは専任アドバイザーまでお問い合わせの上ご確認ください。

この企業の求人に問い合わせる

あなただけの求人を紹介する! 薬剤師専任のキャリアアドバイザー

リクナビ薬剤師は、ご紹介した求人へ就業していただくことだけが目的ではございません。就業先への「満足」を維持しながら1日でも長く就業して頂くことを目的としています。

薬剤師さん専任のキャリアアドバイザーの「あなただけ」3原則

原則1 「あなた」も「雇用先」も満足頂ける求人を徹底的に探します!
必ずしもあなたの希望を完全に満たせる求人が見つかるわけではありません。数多くの求人から薬剤師専任キャリアアドバイザーが、あなたが満足できる条件の求人を提案させて頂きます。キャリアアドバイザーからの求人提案により、潜在化していたあなたの満足条件を引き出し転職成功へ導きます。
原則2 「あなた」が勤める勤務先の情報を徹底的に事前調査します!
「どのような人がいるのか?」「スキルアップできる環境なのか?」「話の合う同世代がいるのか?」など、働く上で気になる情報を徹底的に事前調査することで、就業後に予想外の問題が起こらないよう最善を尽くします。
原則3 「あなた」が働きながら転職できるよう万全のサポートをします!
働きながらの転職活動は難しく、予定通り進まないことが多いものです。また、退職期日が迫っている場合は、転職条件を妥協しがちです。薬剤師専任キャリアアドバイザーは、ゆとりを持って「安心」して転職先を吟味できるようあなたをサポートいたします。勤務先への条件交渉もお任せ下さい。薬剤師業界に詳しいキャリアアドバイザーがあなたの希望を叶えるべく、徹底サポートします。

お気に入り求人

一覧を見る

希望に合った求人を紹介します

リクナビ薬剤師の転職お役立ち情報

プライバシーマーク

リクナビ薬剤師を運営する株式会社リクルートメディカルキャリアは、プライバシーマークを取得しており、お客さまの個人情報を適切に管理し、目的に沿って正しく利用します。