キャリアアドバイザーのご紹介

薬剤師専任のキャリアアドバイザーが確かな実績、安心のサポート体制で理想の転職を実現します。

ご活躍できる職場で
「長期就業」いただくこと
それが私の願いです

学生時代は応用生物の研究と塾講師をしておりました。人の成長や転機に関わる仕事を志し、キャリアドバイザーとして薬剤師の皆さまをご支援しています。

どのようなご相談をよく受けますか?

平成28年に診療報酬改定が行われ、薬剤師の働き方も大きく変わりました。また業界再編の影響で大手薬局、中小規模の薬局の垣根がなくなってきたという印象もあります。薬剤師が不足していると言われていた数年前までは比較的働く時間なども求職者側の要求が通りやすかったのですが、現在は勤務条件を緩和することが難しくなってきています。当社にご相談に来られる方は「今後業界はどうなるのか?」という不安をお持ちの方が多いですね。政府の方針や政策実施時期なども踏まえた上で、市況を予測し働き方をご提案しています。また、転職に際し、現在お勤めの薬局と同規模の転職先を探される方が多いのですが、「より安定し長く就業できる会社とは何か」を丁寧にご説明し、ご納得いただくことも心掛けています。

特に印象に残っているエピソードはありますか?

40代女性の方で個人薬局や中小規模の薬局でお勤めの経歴をお持ちでした。ご本人は服薬指導を丁寧に行いたい、というご希望をお持ちでしたが、日々対応する処方箋枚数も多く、またご勤務先の薬局の方針としても顧客対応より処方箋枚数を評価される傾向がありました。ご本人はご友人などから見聞きした情報により、大手薬局へあまり良いイメージをお持ちではなく、転職先としても同規模の薬局をご希望だったのですが、1)人材配置に余裕があること 2)服薬指導を強化していること の2点をクリアする大手薬局をあえておすすめました。もちろん、ご本人の意向を十分にお伺いする時間を取り、重視するポイント(服薬指導)は絶対に譲れないということをとことん確かめました。また、転職活動において悔いを残さないよう、ご本人が少しでも気になる施設があれば面接に行っていただき「自分の目で見て納得」いただくよう努めました。現在は念願だった服薬指導を重点的に取り組まれ、転職先でイキイキとご活躍されています。

普段から心掛けていることは?

ご本人の希望を詳細に伺うのはもちろんですが「+α」の提案をするよう心掛けています。ご本人にとってはご自分の出した希望条件が100%叶えられる転職先をお望みなのだと思いますが、たとえ現在は80%の合致だとしても、将来的にその方の働き方やお考えが変わった時、100%合致する職場もあるのです。現在の希望だけを満たすのではなく、幅広く可能性をご提案することで、この先出てくるであろう様々な問題にも対処することができます。また「多くの職場を見て選んだ」というご経験はその方の転職活動および将来の働き方においてもよい方向に働くと考えています。

転職をお考えの方へのメッセージ

現状に何か不満をお持ちだからこそ、当社にご相談いただいたのだと思います。今心の中にある「モヤモヤとした思い」をこの転職活動で取り除いていきましょう。転職活動=転職をしなくてはいけない、ということではありません。私の願いはご自身が活躍できる職場で長期就業していただくことです。目先の条件だけにとらわれることなく、可能な限りベストマッチを探すお手伝いをさせていただきたいと考えています。

希望に合った求人を紹介します

リクナビ薬剤師の転職お役立ち情報

プライバシーマーク

リクナビ薬剤師を運営する株式会社リクルートメディカルキャリアは、プライバシーマークを取得しており、お客さまの個人情報を適切に管理し、目的に沿って正しく利用します。