キャリアアドバイザーのご紹介

薬剤師専任のキャリアアドバイザーが確かな実績、安心のサポート体制で理想の転職を実現します。

5年後、10年後を見据えて
ご提案します

医療業界で働く人々の力になりたいとの想いで現職に従事。前向きな姿勢と笑顔でご利用者様に日々向き合います。

どのようなご相談をよく受けますか?

サービス残業や休日出勤など、労働条件を改善したいというご相談をよくいただきます。多くの方々は医療人として高い目標とやりがいを持って、献身的に働かれています。しかし一方で、現在の働き方を続けることに、将来的な不安も感じています。
そのようなご相談をお受けする際には、現状を客観的にみて、解決策を一緒に考えることを意識しています。転職はあくまで手段です。一緒に考えさせていただき、最も納得のいく方法を提案することが、私たちの役割だと考えています。

特に印象に残っているエピソードはありますか?

十分なキャリアを積んでこられた、男性の方をサポートさせていただいたときのエピソードです。40歳代半ばでお子さんがいらっしゃる方でした。
選考は滞りなく進み、2社から内定をいただきました。1社は、その方のスキルレベルではかなり余裕のある業務量ながら、年収アップが叶う企業。もう1社は、年収はダウンするものの、業務レベルが高くやりがいもって働けそうな企業。かなり迷われておられるご利用者様に、私はある判断軸をご提案しました。「お子さんがパパに憧れを持つのは、どちらの企業で働いていらっしゃるお姿ですか?」。それをお聞きになった途端に、その方の声が高まり、後者のオファーを受けられる決意をされました。
現在もそちらでお勤めで、ご決断を後押しさせていただけたことに感謝の言葉も頂戴しております。

普段から心掛けていることは?

目先の条件ではなく、5年後、10年後を見据えた提案をさせていただくことを心掛けております。
変化のスピードが早いこの業界において、将来を見据えることは大変難しいことだとも感じております。しかし、ご利用者様の将来ビジョンをしっかりとお伺いをした上で、ライフプランも考慮し、ベストだと思われるご提案をさせていただくことが大事だと考えます。「今」魅力的に見える求人ではなく、「将来」魅力的に感じられる環境をご提案できるよう、常に意識しています。

転職をお考えの方へのメッセージ

転職にネガティブなイメージをお持ちの方もいらっしゃると思います。私も転職経験者ですが、初めて転職をしたときは、一歩を踏み出すことに躊躇していました。だからこそ、勇気を持ってご登録をいただいたご利用者様を、全力でサポートさせていただきたいと考えております。些細な相談でも、私たちを頼っていただけることを嬉しく感じています。
一緒に悩み、一緒に考え、転職という一大イベントを、二人三脚で進んで行ければと思います。皆様のはじめの一歩をお待ちしております。

希望に合った求人を紹介します

リクナビ薬剤師の転職お役立ち情報

プライバシーマーク

リクナビ薬剤師を運営する株式会社リクルートメディカルキャリアは、プライバシーマークを取得しており、お客さまの個人情報を適切に管理し、目的に沿って正しく利用します。