キャリアアドバイザーのご紹介

薬剤師専任のキャリアアドバイザーが確かな実績、安心のサポート体制で理想の転職を実現します。

新たな分野に挑戦できる
機会をサポートします

前職では人材ビジネスに携わりました。培ってきたノウハウを医療の現場でも活かしたいとの想いで、2011年より現職に従事しています。

どのようなご相談をよく受けますか?

「自分に合った就業先が分からない」というご相談をよくお受けすることがあります。その際、私は「なるべく多くの職場を見ましょう!」とお伝えしています。「この業界は合わない」と、思い込んでしまう方も多いのですが、実は「自分のやりたいことが実現できる」、「思っていたよりも良い環境が備わっている」こともよくあります。固定概念に縛られず、新たな環境をご覧いただくことで、思い描かれていた最適なご就業先に出合われる場合もあるのです。

特に印象に残っているエピソードはありますか?

中堅調剤薬局チェーンで勤務されていた、30歳代の男性薬剤師さんのエピソードです。
薬剤師1人体制で、処方箋枚数の増加に伴い、日々の業務に忙殺されていました。また「偏った診療科や処方例しか扱う機会がなく、スキルも落ちている気がする」という不安から転職を決意されていました。
お話をお聞きする中で、かねてより在宅に興味がおありとのことで、ご転職先は「様々な処方箋がくる面分業の薬局、積極的に在宅に取り組んでいる薬局」という条件でお探しすることに。結果、希望の条件が全て合致する同規模の調剤薬局が見つかり、転職されました。
「同じ症状でも医師によって処方が違うことで現場でも勉強になり、患者さんのお宅に行く機会が増えたことで、より患者様との距離が近くなった」と聞いています。今までと同じ業界に転職したにも関わらず、新鮮な気持ちで仕事に取り組まれることができ、この転職は大成功だったようです。

普段から心掛けていることは?

リクナビ薬剤師をご利用いただく全ての方が、転職されるとは限りません。ご利用者の方が置かれている状況は様々ですから、その方にとってベストの選択となるよう、サポートさせていただくことを心掛けています。
また、多くの方が仕事を継続しながら、お忙しい中で転職活動を行われます。サポートする側の私が効率的に動くこと、そして一つひとつの段階でご納得いただきながら進めることを大切に考えています。

転職をお考えの方へのメッセージ

地域包括ケアが推進される中で、薬剤師は非常に重要な役割を担うことになり、今後、求められる仕事の幅も広がると思います。世の中が変化するということは、それに伴い新たな分野にチャレンジできる機会でもあると捉えられるのではないでしょうか。今のお仕事や職場、働き方を見直してみることもあると思います。
もし、転職をお考えになられる際は、お気軽にご相談ください。ライフスタイルや志向性に合わせた、最適な職場の提案をさせていただきます。

希望に合った求人を紹介します

リクナビ薬剤師の転職お役立ち情報

プライバシーマーク

リクナビ薬剤師を運営する株式会社リクルートメディカルキャリアは、プライバシーマークを取得しており、お客さまの個人情報を適切に管理し、目的に沿って正しく利用します。