キャリアアドバイザーのご紹介

薬剤師専任のキャリアアドバイザーが確かな実績、安心のサポート体制で理想の転職を実現します。

不安を抱え込まずに、
一歩踏み出してみませんか

人の人生に関わる仕事に魅力を感じて中途入社。本音がお話いただけるような雰囲気作りが得意です。

どのようなご相談をよく受けますか?

決まった条件をご提示いただいてのご相談を想像されるかもしれませんが、漠然と悩んでいらっしゃる方のほうが多い印象です。現状に不満があるわけではないものの、このまま定年まで現職を続けていくべきかどうか。そのような方とは、今現在のやりがいはもちろん、ときには学生時代なぜ薬剤師を志すようになったかまで一緒に立ち返り、ご自身の薬剤師としての理想像を言語化していくよう心掛けております。そこで見えてきた理想像を現職で実現できるのか、もしくは難しいのか、一緒に考えさせていただくようにしています。

特に印象に残っているエピソードはありますか?

60歳代後半の、パート希望の薬剤師さんを担当したときのことです。その方は65歳で定年退職されました。
退職当時はゆっくり過ごしたいお考えだったようですが、お仕事をされない生活を数年間続けるうちに、人生に物足りなさを感じてきたそうで、復帰をお考えでした。
ご希望をお伺いした上でいくつかご紹介させていただき、新しいお勤め先は、ご登録からなんと1週間で決まりました。ご本人の意欲さえあれば、定年退職後の方も十分ご活躍いただけること、またベテランの力を必要としている企業様が存在していることに、改めて気付かされました。
先日、その方を採用された薬局の社長様からも「若い人たちよりもテキパキ働いてくださり助かっている」というお電話をいただき、お力になれたことを嬉しく思いました。

普段から心掛けていることは?

求職者の方が100名いらっしゃったら、100通りの考え方があります。全く同じということはございません。まずは何の先入観も持たずに、その方のお話をお伺いするように心掛けています。本音をお話いただくためには、ご利用者様にリラックスしていただくことも必要です。私はギターの弾き語りが趣味なのですが、たまに全然関係のない趣味の話で盛り上がってしまうことも。でもそれはその方のことをもっともっと知りたくてたまらないからです。

転職をお考えの方へのメッセージ

ご転職を検討されている方は、何かしらの不安をお持ちのことも多いかと思います。たしかに現状を変えたり、新しいことにチャレンジしたりするのには、不安がつきものです。かく言う私も転職を経験しており、あのときは不安でたまりませんでした。
ただ、その不安は抱え込んでいても仕方ありません。もし、少しでもご転職をお考えであれば、まず一歩踏み出してみてください。我々キャリアアドバイザーが親身になって、ご転職のアドバイスをさせていただきます。

希望に合った求人を紹介します

リクナビ薬剤師の転職お役立ち情報

プライバシーマーク

リクナビ薬剤師を運営する株式会社リクルートメディカルキャリアは、プライバシーマークを取得しており、お客さまの個人情報を適切に管理し、目的に沿って正しく利用します。